7月のことば

0

     最近話題の本に「死ぬときに後悔すること25」

    (大津秀一著、致知出版社)がある。終末医療に

    関わった医師に寄せられた声に重みを感じる。

    曰く、

    ・健康を大切にしなかった

    ・他人に優しくしなかった

    ・会いたい人に会っておかなかった

    ・神仏の教えを知らなかった

    ・愛する人に「ありがとう」と伝えなかった

     など25項目に及ぶ。

    人は失って初めて、失ったものの有り難さを知

    る。健康をなくして健康の有り難さを知り、父母

    を亡くして初めて父母の恩を痛感する。「ありが

    とう」の言葉も伝えられる時に伝えたい。

    人生は一回限り。生ある者は必ず滅する。その

    たった一度の限りある人生をどう生きるか。

    「生きている 健康である 手が動く 足で歩

    ける 目が見える 耳が聞こえる このあたり

    まえのことの中に ただごとでない 幸せがあ

    る」(東井義雄)

    今月は、盂蘭盆会の月。先祖、両親、そして私

    と、連綿と繋がってきた“ただごとでないいのち”

    の尊さに改めて思いをいたし、今にいのちを頂い

    たことへの喜びと感謝をご先祖、両親に真心から

    回向を申し上げたい。

    「根を養えば樹はおのずから育つ」

                       合掌

               京都教会長・中村憲一郎


    平安月報6月号

    0

      平安月報6月号が発行出来ました。

      今月号からレイアウトが少し変更になって新しいコーナーが誕生しています。

      ぜひご覧下さい。

      「the_heian_monthly_repor_200906.pdf」をダウンロード 


      6月の予定

      0

         8日(月) 渉外部 議員懇話会

        13日(土) 法輪クラブ 教会の庭の草引き

        15日(月) 渉外部 平安月報発行

        19日(金) 青年部 男女部夜間法座

        20日(土) 婦人部 ひまわりカフェ

               少年部のつどい

        26(金)〜28日(日) 青年部 男女部青梅練成(部員対象)

        27日(土) 壮年部 宿直研究会(予定)


        6月のことば

        0

           先月30日、大原の三千院門跡で第31

          「御懺法講(おせんぼうこう)」の

          法要が、青紅葉が雨にぬれる中、厳か

          に営まれました。

           満87歳の小堀光詮門主を調声(大導師)に、

          延暦寺一山と大原・魚山の僧侶合わせて

          10人の式衆が、法華経を声明の節で読誦

          し六根の罪を懺悔するこの法要は、850

          年前の平安時代後期に後白河天皇によっ

          て営まれた宮中行事に由来します。

          明治の廃仏毀釈や戦争などによって途絶

          えたこの伝統行事を再興したのは31年前。

          平安絵巻の一つがここに復興を遂げたのです。

          2時間に亘る法要で、小堀門主の唱える

          声明は、時には力強く、時には優雅な艶の

          ある響きとなって参列者の心に木霊し、

          俗世に汚れた心を清め、閉塞した現代に

          一筋の光を与えてくれます。

          百年に一度といわれる世界同時不況や

          新型インフルエンザの発生等により、

          私たちの生活は不安と深刻さを増すば

          かり。マスコミ報道は、明るく、ほっこ

          りさせるニュースは皆無、まさに「お先

          真っ暗」であります。

          かつて時代が大変な時、混乱した時こそ

          聖人や宗教家が現れたといいます。

          なぜか?不安と混迷の中で、時代を超え

          た普遍的な人生の羅針盤を人々が求めた

          からであります。そんな今こそ、多くの

          人々に人生の光明となる法の灯を伝えて

          参りましょう。       合掌

                 京都教会長・中村憲一郎


          平安月報5月号

          0

            5月号が発行出来ました。

            ご覧になって下さい。

            こちら→「the_heian_monthly_report_200905.pdf」をダウンロード


            5月の予定

            0

              3〜5日   自由参拝

              6日     休館日

              7日     会計会議、保険会議

              8日     文書布教会議

              9日     庭野平和財団シンポジウム  http://www.npf.or.jp/

              10日    団参説明会

              16〜17日 教会発足50周年記念団参

              18日    斉家の日

              23日    アフリカへ毛布をおくる運動 梱包作業日  http://www.mofu.org/

              24日    清水寺 御本尊御開帳 慶讃法要

                      http://www.kiyomizudera.or.jp/2009_news/index.html

                      アフリカへ毛布をおくる運動 梱包作業日

              26日    休館日

              27日    斉家の日

              30日    アフリカへ毛布をおくる運動 梱包作業日

              31日    教会運営会議


              5月のことば

              0

                「目に青葉、山ホトトギス、初鰹」
                この一句が自然と口に出る季節となりま
                した。
                 地球温暖化の危機が叫ばれる中、今年
                も自然の恩恵は、その姿を私たちに見せ
                てくれます。なんと有り難いことでしょ
                う。私たち人間は、目先の豊かさ、便利
                さを追求することで多くのものを壊し
                続けています。心も、身体も、自然も。
                しかし、それでも自然は、「もったいな
                い」ほどの恩恵を惜しげもなく私たちに
                プレゼントしてくれます。
                 子どももまた、本来はもったいないほ
                どの心の安らぎをプレゼントしてくれ
                る存在です。その子どもたちの悲鳴が聞
                こえるのはなぜでしょうか。子どもは
                「親(大人)が育てた(やった)ように
                育つ」のです。
                 子どもも自然も、その時代を生きる
                人々(親や大人)の生き方を映す鏡です。
                今月も「ありがとう おかげさま」の感
                謝の心で、日々の生き方を整えて参りた
                いと思います。        合掌
                       京都教会長・中村憲一郎


                毎月の言葉

                0

                  大変、長い間更新出来ておりませんでした。

                  5月から毎月「今月のことば」を掲載していきたいと思います。

                  よろしくお願いします。


                  9月の予定

                  0

                    早いもので、もう9月。朝晩がめっきり涼しくなりました。

                    遅くなりましたが、9月の予定です。

                    教会修行目標:”本当のやさしさ” 脇祖さまに倣い 一人が一人を導こう

                    15日(月・祝) 少年部の集い

                    21日(日) 秋季彼岸会 詳細はこちら→「200809_higanne.pdf」をダウンロード

                    20日(土)〜21日(日) 青年女子部本部参拝


                    平安月報第8号

                    0

                      8月中旬になり、日中はまだまだ暑いですが、朝晩は少し涼しくなってきたような気がしますね。

                      さて今月も「平安月報」が発行されましたので、ぜひご覧になって下さい。

                      「the_heian_monthly_report_200808.pdf」をダウンロード



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      links

                      スマホ版へ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:574 最後に更新した日:2017/08/15

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM